記事アップ2・seesaaブログの便利な機能
スクリーンショット (851).png

「記事アップ編」第2回目の今回は「seesaaブログで記事を書くときに役立つ便利な機能」についてご紹介します。

まあ「便利な機能」といいますか「記事を書く際に必須の機能」でもありますので、しっかり覚えてくださいね。

画像の挿入


このブログは、毎記事のトップにこの上の「女性とパソコン」のような画像を入れています。

それに説明にも多くの画像を使っていますね?

画像があった方が、訪問者の滞在時間が長くなると言われています。

滞在時間が長くなると、googleが「読者のためになるサイト」と判断し、SEO的に強くなるのです。

あまり過剰に入れる必要はありませんが、効果的に入っていた方がいいかもしれませんね。

では「seesaaブログ」で画像を挿入する方法です。

1、まずは挿入したい画像をあなたのPCのドキュメントや写真ファイルにあらかじめ用意しておきます。

スクリーンショット (864).png

2、次に本文を書く部分のすぐ下に、上のような画像の部分がありますね?

ここをクリックすると、あなたの用意しておいた写真ファイルをseesaaブログに取り込むことができます。

スクリーンショット (872).png

3、アップロードされた画像が上の赤枠の中のように表示されますので、アップしたい画像をクリックすると「本文」の中に挿入されます。

「通常エディター」で記事を書くか、「リッチテキスト」で記事を書くか


記事を書くときに、「通常エディター」モードか、「リッチテキスト」モードを選ぶことができます。

「通常エディター」モードを選ぶと、下の画像のようにHTMLでの編集をすることになります。

スクリーンショット (873).png

そして「リッチテキスト」モードを選ぶと下の画像のように、サイトとほぼ同じ見た目で編集することができます。

スクリーンショット (874).png

「リッチテキスト」モードでも、画像の編集や文字装飾は簡単にできますので、初心者の頃はこちらの「リッチテキスト」モードで編集した方が簡単でしょう。

ちなみにこの「リッチテキスト」モードの状態でも、ツールの「<>」のボタンでHTML編集ができますので、特に問題はありません。

リンクの挿入


維持を書いていると、他のサイトや、他のページに飛ばす「バックリンク」や「バウンドリンク」を入れる必要が出てきます。

ちなみに、同じサイト内に送るリンク=バウンドリンク

外のサイトに送るリンク=バックリンク、です。

例として、下にこのブログのトップページへのバウンドリンクを作ってみましたのでクリックしてみてください。


それではseesaaブログ内で、このリンクを生成する方法をご紹介します。

スクリーンショット (875).png

まずは装飾ツールの赤丸の部分をクリックします。

すると下のような画面が開きます。

スクリーンショット (880).png

「リンク先URL」のところに飛ばしたいページのURLを書きます。

スクリーンショット (881).png

「リンク元テキスト」の部分に、リンクに入れたい文字を書きます。

スクリーンショット (882).png

「ターゲット属性」は「同じタグを切り替えて飛ばすか」、「別ウィンドウを新しく開いて飛ばすか」を選ぶことができます。

最後に「OK」をクリックしてください。

すると下のようなリンクが生成されます。


このリンクは「別ウィンドウを新しく開いて飛ばす」ように設定しています。

他にもseesaaブログには便利な機能がたくさんあります。

今回は、アフィリエイト記事で初心者でもよく使いそうなものをご紹介しました。

しかしまずは慣れるつもりで、いろんなボタンをクリックして遊んでみてください。




»