スキルアップ4・初心者の商品の売り方とキーワード選び
キーワード選び (802).png

スキルアップ3で売りたい商品が決まりましたね?

サイトを作り、ASPにも登録が終わり、商品を選んだら、次は実際に広告記事を書くことになります。

しかしその前に、「スキルアップ4」では話しておきたいことがあります。

それが、

・初心者が上級者を押しのけて稼ぐ方法

・記事のタイトルの付け方(キーワードの選び方)

です。

「スキルアップ3」の「商品選び」と合わせて、初心者が稼ぐために重要なスキルとなりますので、しっかり読んで実践してくださいね。

初心者アフィリエイターが上級者を押しのけて稼ぐ戦略


キーワード選び (854).png

スキルアップ1でもお話しましたが、初心者がアフィリエイトで稼ぐために必要なものは、

「売れる商品とキーワードを選ぶこと」と、

「yahoo!やgoogleなどの検索エンジンで上位に入ること」

なのです。

スキルアップ編ではこの部分について順番にお話ししていきます。

既にスキルアップ3で「売れる商品」を選ぶことができました。

次は「キーワードを選ぶ」ことになるのですが、このキーワード選びこそが先でお話しする「検索エンジンで上位に入る」ために最も重要な要素になります。

このキーワード選びに関しては技術的な部分も後ほどお話ししますので、しっかり覚えてくださいね。

その前に、「初心者が上級者を押しのけて稼ぐ戦略」をお話しします。

「初心者が上級者を押しのけて稼ぐ戦略」とは・・・、

売れる商品とキーワードを選ぶ


1、初心者でも売りやすい商品を選ぶ(スキルアップ3を参照

2、ライバルが少ないキーワード(タイトル)を選ぶ

yahoo!やgoogleなどの検索エンジンで上位に入る(SEO)


1、キーワードをふんだんに含んだ良い記事を書く

2、文字数の多い記事を書く

3、サイトを検索エンジンに強い設定にする(SEO)

となります。

実は売れるサイトというのはとてもシンプルなのです。

SEO=「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」など聞きなれない言葉も多く出てきますが、細かく説明していきますので安心してくださいね。

「3、サイトを検索エンジンに強い設定にする(SEO)」は少し細かい話になりますので、スキルアップ編が終了次第お話ししますね。

それでは本題「売れるキーワード(タイトル)の選び方」をご紹介します。

その前に、「キーワードとは何か?」についてお話ししましょう。

キーワード(タイトル)とは何か?


キーワード選び (849).png

他の初心者指南サイトを見ますと「キーワード」に対する説明が少ないせいで、初心者には難しいスキルのように感じます。

ぼくも初心者の頃はこの「キーワード」に対する考え方が間違っていたためすぐには稼げませんでした。

ですからまずは「キーワード」の認識をここでしっかりしておきましょう。

アフィリエイトで言う「キーワード」とは、

1、お客様(検索者)がyahoo!やgoogleなどの検索エンジンで検索する語句

そして、

2、あなたが記事を書くときに「タイトル」に入れる語句

ということになります。

難しく考えないでくださいね。

例えばスキルアップ3で選んだ商品「メモリッチ」でよく検索者が検索している「複合キーワード」が「アマゾン」だったとします。

この場合、検索者は、検索エンジンの検索窓に、

「メモリッチ アマゾン」

と打ち込んでいるのです。

ですからあなたは、この語句を使ってタイトルをつけるのです。

例えば、

「目元ケア・メモリッチのアマゾンでのお値段は?」

などのようなタイトルをつけ、それに合わせた記事を書くのです。

すると検索エンジンがこのタイトルに含まれているキーワードを見極め、メモリッチ アマゾン」のページに対応させてくれるのです。

実際に Yahoo!で「メモリッチ アマゾン」で検索した画像をご覧ください。

キーワード選び(858).png

1ページ目には上のような検索結果が出ました。

赤で囲んだ部分が、この記事のタイトルです。

この方は「メモリッチ」「楽天」「Amazon」「販売店」「最安値」「ドラッグストア」というキーワードで上位表示を狙っているのがわかります。

このように売れそうなキーワードを見つけたら、タイトルに含めて記事を書いていくのです。

売れるキーワード(タイトル)の選び方


キーワード選び(842).png

ではどうしたら「売れるキーワード」を選ぶことができるのか?

キーワード選びの方法はたくさんあるので、一概には言えないのですが、初心者でも間違いの少ない、しかも簡単な方法をここではご紹介します。


この「アフィリ初心者のためのスタートダッシュガイド!」では「キーワード選び」に無料ツールを使った選び方をご説明します。

この無料ツールは中級・上級者になってもよく使いますので、ぜひブックマークなどに入れて、いつでも使えるようにしてください。

まずは下のリンクから「関連キーワード取得ツール」という、無料のツールを開きます。


すると下のような画面が出てきますね?

キーワード選び (860).png

赤で囲んでいる「検索キーワード」の部分にあなたが選んだ商品名を記入し「取得開始」をクリックします。

※「メモリッチ」はこの時点では情報が少なかったので、代わりに「シグナリフト」という商品で検索します。

関連キーワード取得ツールで「シグナリフト」を検索すると下の画像のような検索結果が得られました。

※あなたも実際に検索してみてください。何事も「習うより慣れろ」です。

キーワード選び (861).png

ここに表示されたものが全てgoogleで「シグナリフト」と一緒に頻繁に検索される語句、ということになります。

特に左上の「googleサジェスト」に含まれているものが、最も検索されているキーワードです。

つまり、「シグナリフト」の購入者は、ほどんどこれらのキーワードから生まれている、と言うことができるのです。

この中からキーワードを選んで記事を書くと、つまりお客様(訪問者)が増え、それだけ商品が売れやすくなる、ということが言えるのです。

しかし1つだけ気を付けていただきたいことがあります!!

「googleサジェスト」に入っているキーワードは、強いライバルがたくさんいる、ことが多いのです。

つまりこの場合、

「楽天」や「成分」、「口コミ」などで記事を書いても、なかなか検索エンジンで上位に食い込むのは難しいのです。

なぜなら上級者アフィリエイターは、検索エンジンで狙って記事を上位ヒットさせることができるから、なのです。

そこであなたが素早く稼ぐためには、

1、よく検索されているけれど
2、上級者があまり狙わない
3、しかも「売れるキーワード」

で記事を書く必要があるのです。

では先ほど開いた、「関連キーワード取得ツール」をもっと下の方にスクロールしてください。

下の画像のように、さらに多くの検索キーワードが出てきます。

キーワード選び (862).png

つまりこの「シグナリフト」の場合、上の赤で囲んだものが先ほどお話しした、

1、よく検索されているけれど
2、上級者があまり狙わない
3、しかも「売れるキーワード」

に対応したキーワードといえるのです。

その中でも、「販売店」や「最安値」「通販」などのキーワードは、

「もうすでに購入を決意している人」

が検索する語句ですので、すぐに稼ぎに直結するキーワードといえます。

しかしやはりそういうキーワードはライバルも目をつけてきます。

ですから、

・「シグナリフト しわ」や、

・「シグナリフト 毛穴」

などの「悩みを解決してあげる記事」の方が、

「ライバルが少なく、初心者でも稼ぎやすいキーワード」と言うことができます。

ですから、もしぼくでしたら、

「シグナリフトはどの販売店で購入が最も最安値?」

とか、

「エイジングケア美容液のシグナリフトで毛穴の開きまで改善できるって本当?」

などのようなタイトルで記事を書くことになります。

そして最初にお話しした「yahoo!やgoogleなどの検索エンジンで上位に入る」というのは、この複合キーワードで上位に入ることなのです。

ですから、ここで「売れるキーワード」を選んでおかないと、「上位ヒットしたのに稼げない」という状況に陥ってしまいます。

ですから記事を書く前には、必ずこの作業を行ってください。


いかがでしたでしょうか?

ちょっと長くなりましたが、これでぼく流の「初心者用キーワード選定」の解説は終了です。

なんとなく、売れるキーワードの選び方のイメージができてきましたでしょうか?

初心者の頃は、この手順をはしょらずに、何度も何度も繰り返し検索して、「売れるキーワード選び」を身体に染み付けてくださいね。


これでスキルアップ4は終了ですが、最後に、あなたにご紹介したい無料教材があります。

それが「キーワード無双」という「初心者のためのキーワード講座」的な教材です。

ぼくが最初にアフィリエイトを学んだのもこの「キーワード無双」でした。

無料なのに、かなり詳しく、しかもしっかりと「キーワードの選び方」を教えてくれる教材ですので、下のリンクからぜひもらってみて、読んでみてください。

とてもオススメの内容です。

「キーワード無双」を無料でもらってみるならこちら

※ただし「キーワード無双」では「楽天アフィリエイト」での稼ぎ方を紹介しています。
「楽天アフィリエイト」は稼ぎやすいのですが、報酬額があまりに低いのでぼくはあまりオススメしません。
しかし「キーワード選定」の考え方はとても勉強になりますので、ぜひもらってみてくださいね。


順番的に次回からは、「yahoo!やgoogleなどの検索エンジンで上位に入る方法」に入るべきです。

でも、その前に「seesaaブログでの記事の書き方」や「売れる記事の書き方」を『記事アップ編』としてご紹介していきます。

「yahoo!やgoogleなどの検索エンジンで上位に入る方法」=「SEO」は、記事を書いた後で考えるものですから。

では『記事アップ編』第1回目の「seesaaブログで記事を書く前の詳細設」をご覧ください。

下のリンクをクリックしてくださいね。