スキルアップ3・売れる商品の選び方
スクリーンショット (807).png

スキルアップ編第3回の今回は、

「ASPでのジャンル選び」

「売れる商品の選び方」

こちらをご紹介したいと思います。

早速ですが、まずはスタートダッシュ編で登録した「afb(アフィリエイトb)」を開いてみてください。

ちなみに「A8.net」でも選び方は同じですので、ここでは「afb(アフィリエイトb)」で紹介しますね。

売り上げに直結するとても大切な部分ですので、しっかりご覧くださいね。

ASPでジャンルや売れる商品を検索する


まずは「afb(アフィリエイトb)」を開き、ログインしてください。

※まだASPに登録していないあなたは、下のリンクから登録を済ませてくださいね。

「A8.net」への登録はこちらから↓
 

「アフィリエイトb(afb)」への登録はこちら↓
カンファレンスバナー


「afb(アフィリエイトb)」を開きますとトップページに下のような部分がありますね?

スクリーンショット (458).png

この「おすすめ特集」こそが「今まさに旬(つまりバカ売れしている)商品」が集められている部分なのです。

※「A8.net」ならトップページの下部「特集・キャンペーン」です。
スクリーンショット (460).png

中には「afb(アフィリエイトb)」のキャンペーンなども入っていますが、上の画像で言えば、

「オールインワンゲル特集」
「婚活特集」
「おやすみサポート特集」
「年末年始特集」

これらが「今まさに旬(つまりバカ売れしている)商品」ということができます。

そしてさらに、いちばん右下の「afbオススメプロモーション」というボタンがありますね?

これをクリックしますと下のような画面に切り替わります。

スクリーンショット (465).png

このページこそ、まさに「オススメのジャンル」と「オススメの商品」が掲載されているところなのです。

ですから、まだジャンルが決まっていないというあなたはこのページの中から興味のあるものを選んでみるのもいいですね。

これらのページの中から、売れそうな商品を選んでいきます。

アフィリエイト初心者のための売れる商品選び


どうですか?もうジャンルは決まりましたか?

もしまだ決まっていないなら、ショッピングのつもりでじっくりご覧になってください。

その方があなたに合った商品が見つかりやすいはずです。

ジャンルが決まりましたら、次に「売れる商品の選び方」を、初心者向けでご紹介します。

上でお話した「オススメの商品」の中から、もしくは「A8.net」や「afb(アフィリエイトb)」の新着情報からあなたのジャンルに合った商品をまずはクリックしてください。

「A8.net」と「afb(アフィリエイトb)」の新着商品情報は下の画像の部分から検索できます。

※「afb(アフィリエイトb)」トップページの「広告・提携管理」をクリック
スクリーンショット (462).png

「A8.net」トップページの「プログラム検索」をクリック
スクリーンショット (461).png

なぜここで「新着」を検索するかと言いますと、商品が古くなればなるほど、強いアフィリエイターが競合している可能性があるからです。

そうするとあなたが検索エンジンで上位に入ることが難しくなるのです。

それに商品を紹介するタイミングが早ければ早いほど、検索エンジンで上位に入りやすくなります

ですから、できるだけ紹介されて間もない商品を選ぶことをオススメします。

ASPで本当に新しい商品かを見分ける方法


とはいえ、新着情報に商品が掲載されていたからと言って、その商品が本当に新しい商品だと確定することはできません。

なぜなら、報酬額が変更されたりしただけでもその商品は「新着」に入ったりするからです。

ですから必ず商品を検索した時には下の画像の部分をチェックしてください。

※「afb(アフィリエイトb)」ならこちら
スクリーンショット (463).png

※「A8.net」ならこちら
スクリーンショット (464).png

ここにその商品がASPに載った日付が書かれていますのでチェックしてくださいね。

その商品が本当に売れそうかどうかを判断する方法


さてここからが最も重要な部分です。

「その商品が本当に売れそうかどうかを判断する基準」をお話します。

しっかり押さえてくださいね!

「afb(アフィリエイトb)」の新着一覧を順に見ていくと「メモリッチ アイクリーム」という目元のシワやシミをケアする商品が見つかりました。

中高年のお金に不自由していなさそうな女性に訴求力がありそう(つまり売れそう)です。

ではここからこの「メモリッチ アイクリーム」が本当に売れそうかどうかを検証します。


「メモリッチ アイクリーム」を「afb(アフィリエイトb)」で見てみます。

すると下のような情報でした。

スクリーンショット (467).png

この記事を書いているのが2018年の1月23日です。

まだ「afb(アフィリエイトb)」に掲載されて2ヶ月以内ですので、新しい商品だと言えます。

そして「全提携承認」になっていますので、初心者にうってつけの商品です。

※この画像ではわかりませんが、報酬も3,000円くらいでしたので、初心者向けの商品と言えます。

最初にこの2点を押さえてください。

ではここからが本題です。

売れそうな商品を見つける基準は、次の3手順にまとめました。

1、まずYahoo!の検索エンジンで商品を検索にかける
2、「検索ページ数」と「虫眼鏡検索」をチェックする
3、LP(ランディングページ)をチェックする

この3ポイントです。

それぞれ詳しくご説明しますので、しっかりと覚えてくださいね。

1、まずYahoo!の検索エンジンで「メモリッチ」を検索にかける


「メモリッチ」をYahoo!の検索エンジンで「メモリッチ」を検索にかけると下の画像のような検索結果が出ます。

スクリーンショット (468).png
スクリーンショット (469).png

ここでチェックする部分が緑色で囲んでいる「検索ページ数」赤色で囲んでいる「虫眼鏡検索」の部分です。

2、「検索ページ数」と「虫眼鏡検索」をチェックする


まず「検索ページ数」ですがここは「メモリッチ」というキーワードでどれくらいの記事が書かれているか、を示します。

この数が多ければ、「ライバルが多い」ということになります。

まずはこの「検索ページ数」が初心者であれば、「できれば2万件以下」、「多くとも10万件以下」の商品が望ましいと言えます。

この「メモリッチ」はこの時点で8,050件ですから、クリアです。

次に「虫眼鏡検索」を見てください。

この「虫眼鏡検索」が検索ページの上下に多く出てくる商品は、「ある一定の回数、検索をかけられている」という目安になっています。

※つまりまだ新しい商品なのに人気商品だということですね。

この「メモリッチ」の場合、「虫眼鏡検索」が数多く出てくるのに、「検索ページ数」が少ないという特徴があります。

つまり・・・、

「需要と供給のバランスが崩れている」と判断できるのです。

まさにこれこそが、初心者でも売れる商品の判断基準となります。

3、LP(ランディングページ)をチェックする


さて「メモリッチ」が初心者でも売れそうな商品だということはわかりました。

そしたら最後に、公式サイトのLP(ランディングページ)を確認しましょう。

下に実際の「メモリッチ」の広告リンクを貼ってみました。

ぜひ「メモリッチ」の公式サイトのLP(ランディングページ)を、下の広告リンクをクリックしてご覧になってみてください。

↓メモリッチの公式サイトへはこちらの画像をクリック
メモリッチ

実際にご覧いただくとわかる通り、かなりしっかり作り込まれ、美しいデザインの広告LP(ランディングページ)が出てきます。

例えあなたのアフィリエイト記事がどんなに優れたものであっても、この公式サイトのLP(ランディングページ)が粗末だと、商品は売れません

ですから紹介する商品の公式サイトは必ずチェックしてくださいね。



いかがでしたか?

なんとなく、売れる商品の選び方のイメージは出来ましたでしょうか?

ただし、ここで紹介した方法は、「商品を選ぶ方法の1種」と考えてください。

例えば他にも、

「いろんなメディアで紹介されているか」

「その商品を作っている会社は有名な会社か」

「CMなどで芸能人が起用されているか」

などなど、売れる商品の基準は無数に存在します。

しかし僕が今回ご紹介した商品の選び方が商品選びの基本であり、初心者にできる最も簡単で効果的な選定方法ではないかと考えます。

売れる商品は、勘ではなかなか見つかりません。

必ず、判断基準をもって商品を選んでくださいね。


これで「スキルアップ3」は終了です。

では次回は「初心者の商品の売り方とキーワード選び」についてお話しします。

下のリンクをクリックしてくださいね。